にほんブログ村について。 - お小遣い稼ぎの日記

にほんブログ村について。

メリ〜クリスマスuzukitiです。
今日久しぶりにブログ村のランキングを
みたのですが、すごいことがおこってました。

お小遣いブログ部門  8位
アフィリエイト部門  2位

という素晴らしいランキングになってました。

皆様のおかげです。ですが、

数日前まではこんなにいいランキングではなかったのです。
確かにアフィリエイト部門では10位以内にはいましたが、
お小遣い部門では、15位〜20位をずっといったりきたりでした。

総合ランキングでも330位〜350位を行ったり来たりでした。

それが、いきなりのラインキングの上昇となったわけですが、
それまで上位でいた方が、
いなくなって僕の順位が上昇したみたいです。

ブログ村のトップページを見ると
相互訪問を頻繁にやっていると退会させる
みたいなことを書いていました。

なにが言いたいかというと、
相互訪問ってそんなに悪いことでしょうか?

明日には、僕のブログ村退会が決まるかもしれませんが
いいたいと思います。

始めたばかりのブログでは、離れ小島で誰が来るか分からない
そんな不安なブロガーさんでもランキングには登録しています。
僕もしましたしね。
でも、最初はだれも来てもくれなかったし、
ランキング自分の順位なんてみもしませんでした。

でも、だんだんランキングが上がれば励みにもまりますし
記事を書こう、勉強しようと思うのです。

ランキングが上がってくると、新しい人を呼び込む
窓口の一つとして威力を発揮しますよね。
当然、ランキング上位にいれば、
ランキングから来てくれる人も増えますし
SEO的にも悪影響はないですよね。

それに、仲良くなったブロガーの方とは、情報交換もしたいし
応援もしたいというのが、人情だとも思います。
基本的に孤独な作業が多いですからね。
あまりまじめにやっていない僕が言うのもなんですがね。

これは、ブログ村の考えとは違うのかもしれません。
でも、PPCのように、検索エンジンで上位表示させる広告と
まかり間違って、来てほしいからただ応援するという人がいたとして
なにが違うのでしょうか?
両方ともある意味、
自分のブログにお客さんを呼んでくる手段だと思います。

記事を読まないで、応援だけして去っていく
お金を払って検索で強制的に上位に出す。
僕は、同じだと思うのです。
ランキング上位にいることが広告ととらえる方がいても
ある意味しょがないのではないでしょうか。

僕は、記事を読んでいいなと思う人、この人信用できるな
と思った人としか付き合いませんし付き合えません。
そうでないと交友は長続きしませんよね。
僕も経験ありますが、自分でそう思えないと
だんだん交流は途絶えるものです。

記事が楽しいから訪問する。
何か自分のブログのヒントになるから訪問する。
そして、訪問したらコメントも書きますし、置手紙やあし@の
コミュニティーも使いますよ。
それのなにがいけないのでしょうか?

中には、応援目的でやる方もいますし、
応援行かないといろいろ言う人もいますし、実際いました。
でも、そのような方と長く仲良くはできないと思います。

ちなみに、僕が最初に登録したのが、にほんブログ村でした。
トラコミュも最初は分からずに使っていましたが、
最近は、便利に利用させてもらっています。
この記事をUPして明日ひどい目にあうかもしれませんが
ブログ村は好きなんですよ。愛着あるんですよ。
でも、今回のことは少しひどいと思います。
僕のランキングが上がったことは嬉しいですが、
上位の人がいなくなって上がったというのはさみしいですね。

皆さんのご意見をお聞かせいただければとおいます。
記事書いていて少し怖くなったような。
退会の処分が決まっても記事にはしませんよ〜。
ちなみにこの記事書くのに1時間以上を費やしてます。
結構ドキドキしているんですよ。

それではまた
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント
ランキングサイトの運営ってのは、
個人的に好きとか嫌いとかとは違います。
特にブログ村は公平って事に力を入れています。
他のランキングサイトも追随した措置を行うと思いますので、
敵に回さない事です。
Posted by 共白髪 at 2009年12月25日 01:04
共白髪さんコメントありがとうございます。
確かに、少し感情的になりました。
反省しています。
でも、置手紙の狙い撃ち見たいに思えてしまったのであのような内容になってしまったのです。
規制するなら、すべてのコミュニティーツールを規制しなければ、公平性とは言えません。
アメーバのペタ帳もです。
つまりは、サイト運営者と利用者のいたちごっこ何でしょうね。
Posted by uzutiki at 2009年12月25日 07:43
意見が異なる相手がいて、その相手と今後もお付き合いしたいと思ったら、きちんと話し合うのが唯一の方法だと思います。
うずきちさんが、トラックバックまで張って意見を正々堂々と述べられている姿勢は、共感できます。
もし仮に、それに対する反論もなく一方的な強制退会などと言う暴挙が(仮にの話ですよ)あるとすれば、きちんとお付き合いできる相手ではなかったと判断するしかないではないですか。
Posted by 水村亜里 at 2009年12月25日 20:43
水村亜里さんコメントありがとうございます。
本当にそう思っています。
退会なら大会でしょうがないと思っています。でも、自分から辞めるつもりはありませんけど
でも、ブログ村の伝言板っていうですかね。
みんな匿名で、きれいごとばかり言って変だと思いました。意見を言うのであれば、ちゃんと言わないといけないと思います。
ぜひ、またおいで下さいね。
僕も堂々と遊びに伺います。
Posted by uzukiti at 2009年12月25日 21:02

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136491676
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。